2017年12月04日

しおがま蔵出し新酒まつり 宮城


宮城県塩釜市内で、12月1日から
「しおがま蔵出し新酒まつり2017」が
開催されているそうで

塩釜の蔵元2か所が特別に醸造した新酒が
味わえるというお祭りで
開催期間は今月末までということです。


阿部勘酒蔵の「阿部勘 純米吟醸 かすみ生酒 限定ラベル」と
佐浦の「ササニシキ特別純米生酒 浦霞」の2種。

市内の酒店で販売されており
「みやぎ寿司海道」の加盟店とかでも扱われるとか。

酒屋さんのコメントでは
「浦霞はどっしり。阿部勘はすっきり。」らしいです。


地元のお寿司と一緒に…とか
ああ、とっても惹かれるんですけど…

12月に東北地区はちょっと行けそうにないですぅ。(T_T)

お近くの方…いいですねぇ。








ラベル:宮城県 塩釜 新酒
posted by むぅ at 21:30| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。